よくあるご質問

Q どのような整体ですか?
Q 身体を整えるとは「左右対称」にすること?
Q どのような人が対象ですか?
Q どれくらいの頻度で通えば良いですか?
Q 整体料金以外に何かかかりますか?
Q 痛いのは苦手ですが大丈夫ですか?


Q どのような整体ですか?
A とがさわ整体では、「二宮整体」の操法を用いております。二宮整体は、二宮進先生が整体操法の創始者と言われる故 野口晴哉氏に学び、更に半世紀にわたり研鑽を重ね発展させた整体です。
二宮整体では、多くの不調や病気は、身体の冷え・精神的ストレス・運動不足・偏り疲労・食べ過ぎの習慣化が、骨盤や背骨に影響し引き起こしていると考えます。不調・病気=消すべきもの・悪いものと捉え、外からの力に頼り症状を収めようとしがちです。しかし、整体はさまざまな症状を「身体が悪い状態を改善するために起こしている良い動き」と捉え、いかにその働きを高め、自らの力で快調にさせるかを考えるのです。
とがさわ整体では、これらの影響を受けた身体を整えた上で、日常生活で気をつけるべきポイントや簡単にできる運動なども合わせてアドバイスします。

 

Q 身体を整えるとは「左右対称」にすること?
A 二宮整体では、「骨盤や骨格は左右対称が良い」という一般的な認識とは違って、「左側は内側に締まり、右側が上がっているときが身体の一番良い状態」と考えます。それは左右で身体の役割が異なるからです。左の骨盤は交感神経と、右の骨盤は副交感神経と密接に関係しており、左を締め右を上げるという調整法により自律神経のバランスを整え、身体の不調に対する治癒力を高めます。

Q どのような人が対象ですか?
A お子様からご年配の方まで、どなたでも受けていただけます。
ただし女性の方に限ります。男性の方は、直接の知り合いの方、及び、ご利用いただいた方からのご紹介の方、高校生以下のお子様のみお受けいたします。
腰痛や肩こりなど長く抱えている不調のある方、病気でないのにどうしても身体がだるい、元気が出ないという方、忙しくて身体のことを疎かにしてきた自覚のある方などに、自分の身体をより良く活かすことを考えてみる機会となりましたら嬉しく思います。

Q どれくらいの頻度で通えば良いですか?
A 特に目立った不調のない方ですと、3~5週間に一度程度、慢性的な症状の方ですと、2~3週間に一度程度が目安です。
強い痛みや不調のある場合、1週間おきに来ていただく場合もございます。

 

Q 整体料金以外に何かかかりますか?
A 初回のみ初診料がかかります。(2,000円)
2回目以降は、整体料金以外に追加で料金がかかることはございません。
物販なども一切ございませんのでご安心ください。

Q 痛いのは苦手ですが大丈夫ですか?
A 整体というとバキボキ骨をならしたり、グイグイ肌に強く圧をかける施術を想像される方が多くいらっしゃいます。
とがさわ整体の操法は、優しいタッチでとても心地の良いものです。「揉みほぐされたわけではないのに、どうしてこんなにすーっと身体が軽くなるの」とよく驚かれます。
強い刺激は身体が驚き、異物と判断するため、いったんは血流が良くなり楽になるようでも、結果としてさらに身体を緊張させ固くしてしまいます。そこで、身体に異物感を与えずに深層まで作用させるため、武術のように型を用いて小さな力で身体に負担をかけない操法をしています。揉まないので揉み返しになることはありません。
ただし、疲労の強い方、緊張が続いていた方、滞りのある方などは、操法後すぐに身体は軽くなりますが、その後一時(多くはその日の晩や翌日)、眠気やだるさを感じることがあります。身体の緊張がいったん緩むことにより、身体がためていた疲れが出るためです。操法後2~3日かけて身体がゆっくりと変化し整っていきますので、念のため重要な日の前日はなるべく避けるようにしてください。